もちもちクレープ!子供に大人気の手づくりおやつ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家の子供達は娘も息子までもクレープが大好きです。
(私はもちろん、パパも好きですが)

クレープ材料

お出かけすると、アイスよりクレープを食べたがる子供達。

クレープってわりとお高いんですよね。

高いやつだと680円くらいしてしまいます。

350円くらいの一番安いやつだと、ホイップ&カスタードみたいなかんじでフルーツは入りません。

イチゴやら白玉やら入っているやつを選ぶと高くなるし、、、

15時のおやつに一人680円+ジュース代は出せません!

 

そこで、クックパッドで検索してみました。

「もちもちクレープ」で検索してみて、一番人気のハムまきさんのレシピで作ることにしました。

家にある材料でできるのが嬉しいです。

あ、強力粉を使うのですが、私はパンを焼くので家にあります。

パンを焼かない家庭には強力粉はないかもしれません。

でも、強力粉以外はどの家庭にもありそうですね。

バニラオイルはなかったから入れてません。だけど、問題なし。

中に入れるものは、、、

我が家の子供達は生クリームが苦手なので、市販のチョコホイップを買ってきました(手抜き)

このらくらくホイップ、ほんとに手軽にホイップを使えて重宝します。

自分で生クリームを泡立てて、チョコを溶かして混ぜて、、、なんて考えただけでゾッとしますが、これなら簡単。

それと、チョコレートシロップ。

フルーツは家にあったバナナを使用します。

まず、プレーン生地を焼いてみました。

クレープ生地

生地を作り始めてから焼くまであっという間にできます。

半分をココア生地にしようと思って、牛乳に溶かして飲むココアを粉のまま混ぜてみました。

横着しましたが、ほんとは粉のままではなくちゃんと溶かしてからの方が絶対よかったです。
なんか、ザラザラしてます。

クレープ生地2

出来上がった生地は少し寝かせるといいようです。

でも、横でまだかまだかと息子が待っていますので、今回は少し冷ましてすぐ巻き始めました。

チョコホイップを乗せて、スライスしたバナナを乗せて、チョコシロップ。

バナナチョコ

これを巻き巻き。

クレープ完成

巻き方がわからない!!

ので、適当に巻きましたが、クレープ屋さんみたいにならないです。

どうやったらクレープ屋さんみたいに巻けるんだろう?
また勉強しておきます。

肝心の味は、、、

もう抜群に美味しい!!

もっちもち??

人気レシピなのも納得です!

クレープ屋さんの生地と言われても、わからないくらいのモチモチ感。

子供達も美味しい、美味しいと大喜び。

これなら、たっかいクレープを買わなくてもいつでも作ることができます。

翌日、作り置きしておいたラスト1個のクレープを息子が楽しみにしていたのですが、いつの間にパパが食べてしまっていました!

息子、号泣。

でも、大丈夫!

だって、すぐに作れますから♪

今度はいちごを入れて、チョコホイップ&いちごクレープを作ってあげました。

息子、ご機嫌も直り大満足。

よかった、よかった。

今度は友達と集まるパーティーで、いろんな材料を持っていってクレープ屋さんをやろうと思います。

子供達、喜んでくれるかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*