幼児や小学生の習い事!我が子供のスイミングと体操の体験談も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!中学生女子、小学生男児を持つアラフォー主婦のハピママです♪

今回は、幼児~小学生の男の子、女の子の習い事についてわが子供の体験談を交えて書いてみたいと思います!

スイミングスクール
(現在小学生一年の息子の水泳教室の一場面です^^)

皆さんはお子さまに習い事をさせていますか?

親としては幼少期の頃から習い事をさせて、子供のスキルアップのためになればと思われることと思います。

私が子供の頃と違い、習い事も多種多様になりましたよね。

私の時代には、水泳、書道、ピアノ教室、野球、サッカー、バレエくらいしかなかったように思います。

近年人気の子供の習い事

人気ナンバーワンはスイミング

泳ぎ

水泳は昔から変わらず人気の習い事ですね。

親が自分で教えることはなかなか難しいですし、体が丈夫になると言われていることが人気の秘訣ではないでしょうか。

男女ともにできる競技でもあるので、習う人が多いのかもしれません。

小学校の水泳の授業は年に数回しかなくて(梅雨時期のため授業が中止になることが多い!)完璧に泳げるようになるとは思えないです。

特に男の子の母親としては将来彼女とプールに遊びに行って泳げないと恥ずかしいな、などと思ってしまいます。

また東大生が子供の頃に習っていたのは、水泳が一番多いとか?!(←スイミングスクールのポスターに書いてありました。)

我が家は娘、息子が習っていました。(娘は年少〜6年生まで。息子は現在進行形です。)

私も幼稚園の時に習っていた記憶があります。

ピアノ

ピアノ

続いて多いのがピアノのようです。

特に女の子に人気の習い事ですよね。

我が家の娘ももれなく習っておりました。

私も小学生の頃に習っていました。

娘の友達でもピアノを習っていた子は本当に多いです。

たまに男の子で習っている子もいますよね。男性でピアノが弾けるなんて将来ポイントが高いかも!

また保育士になりたければピアノは必須なので、習い始める人も多いのではないでしょうか。←うちの娘が保育士になりたい!という理由でピアノを習い始めたので、、、

書道

書道

字がキレイなことで損はありませんよね…。

自分ももう少し字がきれいだったら…なんて思いますし。

私も子供に習わせたい習い事の一つです。

小学校の書き初め展を見に行くと、書道を習っている子は一目瞭然でわかるんですよね~

運動は苦手だけど何か習い事を、という時に最適な習い事ではないでしょうか。

野球&サッカー

グランド

野球やサッカーを習っている子も多いですね。

近年はワールドカップの影響か、サッカー人気のほうが高いようです。

昔はやっぱり男の子は野球という感じでしたよね。

お父さんが野球やサッカーをやっていた場合が多く、やはり我が子にも習わせたい!という考えだと思います。

一緒にキャッチボールをできるのがいいですね。

ただ母親からすると、野球やサッカーは親が関わることが多く面倒なイメージだったりもするんですよね…。

土日に練習するので休みが潰れたり、お茶の用意や試合開場までの車の手配などが大変だとママ友がボヤいていました!

英会話、塾

塾

中学受験を視野に入れているご家庭では小学3年生ころから学習塾に通わせることが多いようですね。

また受験はしないけど、今のうちから英会話をというご家庭も多いと思います。

我が家の娘も中学受験をしましたが、6年生から塾に通いだしたので初めは大変でした。

(6年生になってから、急に受験したい!と言い出したので…)

学習塾では5年生までに学校の6年生までの内容を終わらせるので、中学受験を考えているならできれば5年生までの入塾をおすすめします(経験談)。

6年生からは中学受験用の勉強(小学校では習わない内容)をします。

バレエやダンス

バレエ

女の子ならバレエ、男の子ならダンスを習うご家庭も増えていますね。

最近では、女の子もヒップホップダンスを習っていることが多いようですね。

バレエは姿勢がよくなるし、発表会など子供の晴れ舞台を見たいものです。

しかし、コンクールなどに出る費用なども相当かかると聞きます。

私の経験上、お母さんが子供の頃にバレエを習っていたら、だいたい娘さんもバレエを習わせている傾向があるな~という印象です。

自分が経験してよかったから娘にも、という方が多いようですね。

他には、、

そろばん、公文、空手、剣道、ミニバス、体操教室などはメジャーですが、バトントワリングアート教室、プログラミング教室、バイオリン、カポエラ、合気道、マーチングバンドなど珍しいものまでさまざまです。

娘は、タグラグビー教室にも通っている時期がありました。

現代の子供は自分のやりたいことに挑戦できる機会が与えられてうらやましいですね!

我が家の習い事体験談!スイミング&体操教室

スイミング

我が家の小学校1年生の息子は、年中からスイミングを習い始めました。いわゆる水泳教室です。

当時5年生だった上の子(年少児から習っています)がスイミングを習っていて、自分もやりたい!と言い出しました。

また水泳は体が丈夫になると言われていることも習わせたい理由の一つでした。

スイミングを習い始めた息子は、顔に水がかかることさえ極度に嫌がり、ずっとプールサイドで泣いてばかりでした。

自分からやりたいと言って習い始めたスイミングなのに、顔を水に漬けることができず…。

バタ足でも顔に水がかかるので、ものすごく嫌な顔をしていた息子です、、、。

そのうち行くことすらすごく嫌がるようになり、毎週連れて行くのがとても大変でした。

水
↑でもそんな息子もいつしか自ら水を頭から掛けられるようになりました!

そんな息子ですが、なんとか嫌々ながらもスイミングは続けていき、小学一年生になった秋にはクロールで25 M が泳げるようになりました!!

これには親の私もびっくり。感慨深かったです。

顔すらつけられない状況で私も悩んだのですが、コーチが「どんな子でも絶対できるようになるからお母さん安心して!!」と言っていただき、実際かたくなに拒否していた息子もいつの間にか平気になっていましたからね~。

さすがベテランコーチ、今まで顔がつけられない子なんてたくさんいたんでしょう。

でもみんな泳げるようになって巣立っていくことをご存じなんですね。

 

スイミングに限らず、習い事に行きたがらないあるある、皆さんもきっと経験されたことがあると思います。

まだまだスイミングを嫌がりますが、一度も嫌だからと言って休ませことはありません!(風邪や怪我では休んだことがありますが)

嫌がった時は

我が家の息子は甘ったれた根性で、ほんとうに女々しくて困っています。

スイミングも泣いて嫌がることもよくありました。

しかし、嫌だからとその度に休ませると「ゴネたら休めるんだ!」と思わせてしまいます。

またこれからの人生、嫌なことに遭遇することもあります。

その度に背を向けるような子になってほしくない!

泣く息子を心を鬼にして、何としてでもスイミングスクールに連れていきました。

しかし、頑固なのですんなりとはいきません。

そんな時はとりあえず落ち着かせました。

そして、最初の30分は見学をさせました。

見学しているうちに本人も落ち着き、結局途中から遅刻という形ではありますが参加させました。

なので、嫌がってお休みしたことはありません。

実際あんなに嫌がって泣いていたくせに、いざ泳ぎだすといつもすっごく楽しそうにしているんです。

息子の場合はただ着替えるのが面倒、という単純な理由だと言うことがわかっているので休ませません。

でも聞くと、スイミングも大嫌い!だそうですが(笑)

しかし、嫌がらせをする子がいて嫌!という場合なんかもあると思います。

そういう時は子供と向き合ってしっかり話を聞いてあげるのがいいでしょうね。

体操教室

息子が幼児の頃、保育所の年中の途中から卒園まで習っていたのが体操教室です。

お友達が先に習っていて、体験レッスンを受けたのがキッカケでした。

息子は体がとても軟らかくて、みんなにすごい!と言われたのが嬉しくて始めました。

体操教室では、鉄棒、マット、トランポリン、跳び箱の四種目を週替りで習います。

仲のいいお友達と一緒なので、楽しそうに通うのですが、お友達が風邪などでお休みすると行くのを嫌がりましたね。

人見知りもあり、知っている人がお友達だけだったので嫌だったようです。

この時も少し見学してから参加させました。

息子も見学することで心が落ち着き、また見学後は参加しなければ行けないとわかっていたようです。

嫌々ながらもがんばった時は終わってからご褒美にアイスを買ってあげたりしました。

がんばればいい事もあるよ!ということで。

小学校に上がって体操教室は遠方のため辞めました。

しかし、体育の授業では跳び箱や逆上がりなど習っていたために得意で、みんなのお手本として前で見本を見せることもあるようです。

息子もそれが嬉しいみたい♡

この幼児の時期に体操を習って運動能力が向上したと実感しています。習っていてよかったなーと思う習い事でした。

ロボットプログラミング教室??

様々な習い事がある現代。

お金の許す限り子供のやりたいことを伸ばしてあげたい!と思う親心です。

息子はいち早くスイミングをやめて(やめさせないよー)、ロボットを動かすプログラミング教室に通いたいようです。

運動することより工作することが好きな息子なので、プログラミング教室もいいなーと思います。

しかし、高額なんですよねー。

初期費用に数万円かかるみたいです。

3年生くらいからでいいかな?と思う今日この頃です。

自分でやりたいと始めた習い事も、時には行くことを嫌がる日もあると思います。

そんな時は大変ではありますが、続ければいいこともあります!

顔に水がかかるだけでも泣いていた息子が二年後にはクロールで25mも泳げるようになったのですから!

子供のやりたい気持ちを伸ばせてあげられるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*