カタログギフトの種類って?おしゃれ、グルメ、体験系も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カタログギフト。

ご存じ多数の品物が載っているカタログをお贈りして、その中から欲しい一点をチョイスしてもらう贈り物の一大ジャンルです。

ギフト

贈る側にとっても受けとる側にとってもメリットがある合理性が人気の理由でしょうね。

カタログギフトが好適なギフトシーンってありますよね。

代表的な時といえば結婚や出産の内祝いです。

元来は“幸せのおすそ分け”的な意味合いの贈り物だそうですが、一般的な認識はいわゆるお祝いのお返しですよね。

カタログギフトといえば、内祝いのイメージ。統計的にも一番選ぶ人が多い品物なんだそうですね。

わかる様な気がします。

贈ったことも、またいただいたこともあるという人は多いでしょう。

また結婚式の引き出物にも。

ご出席いだたいた参加者の方のお荷物になりにくいという理由もあってカタログは大定番となっています。

かさばらないですし、重さも比較的軽いですしね。

実際、スマートな印象ってありますよね。

 

カタログギフトも多様化。より幅広いギフトシーンで使える!

いただいたり贈ったり。

大人になって人生もある程度生きていると多くの方が幾度か経験するという感じではないでしょうか。

でもマイナスなイメージも否定できなかったり。

開けたときに、嬉しい!という感じではなかったりしますよね。

悪い言い方をすると、案全パイ的な。

でも今は昔に比べてカタログギフトも多様化しています。

方向性、コンセプトなどが明確で、より受け取った人が満足するように進化している、そんなブランドが見つかります。

フォーマル、カジュアル。贈りたいシーンや相手も広がります。

今回は、カタログギフトの種類ってどんなものがあるの?という方に、『おしゃれ』、『グルメ』、『体験系』という3つのタイプ別にご紹介したいと思います。

どれも充実の内容、センスあふれるイメージです。チェックしてみてください!

 

おしゃれブランド、セレクトショップ系

やっぱりおしゃれじゃないと!という場合ってありますよね。

特にいつもかっこいい女性に贈る場合とか。

生活雑貨

ライフスタイルにこだわりを感じる女性。

その人のイメージにピタッとこないと困る…という時です。

やっぱり気に入ってもらって喜んでもらいたいですから。

今までに何度も貰ったりしたことがある一般的なものじゃなくて、もっとこだわり感のあるもの。

コンセプトがはっきり統一されている感じ。

おしゃれでスタイリッシュな一冊です。

また可愛いイメージのもの。

洗練、上質感。

そういう雰囲気のギフトカタログがあります。

ブランド系のカタログです。

北欧のインテリアアイテムや雑貨、テーブルウェアが載っているブランドとか。

またインテリアやライフスタイル系のセレクトショップが展開するシリーズとか。

 

例えば、こんなシーンに

結婚や出産の内祝い。

ファッションやライフスタイルから自分らしさがにじみ出ている女性にも迷わず贈りたいです。

友達の結婚祝いのプレゼントにも。

新しい生活で足りないものを選んでもらえます。

あとは開店や開業祝いにもありなんではないでしょうか。

インテリアアイテムや観葉植物を贈ることも多い開店や開業祝い。

どれか一つを選ぶのは難しいというケースに。

センスのいいアイテムばかりが載っているので中身は安心です。

新しいお店や事務所で重宝する一点をチョイスしてもらいましょう。

国内外の代表的なブランドをいくつか取り上げてみますね。

後でご紹介するグルメカタログとも関連性があるのでチェックしてみてください。

ブランドカタログにはグルメも充実な内容のものが多いです。

 

イルムス

北欧デンマークのインテリアブランド。

温もりと洗練が融合したような優れたデザインと機能性の生活に役立つアイテムが並んだカタログ。

まず中身を開ける前から表紙からおしゃれさが漂います。

リビング、キッチン、ダイニング、バスルーム。また食品系も。

食器やインテリア雑貨、生活用品、キッズ、グルメ…。

 

DEAN&DELUCA

世界中から厳選された美味。“食”にまつわるセレクトショップ。

洗練された世界観が伝わるブランドカタログです。

食卓に喜びを感じるような美味しい食べ物、またさらに食べる事が楽しく、美味しくなる道具も色々と。

 

アクタス

昔から変わらないおしゃれで上質な家具やインテリアアイテムのイメージ。

日本のライフスタイルをスタイリッシュに快適に。影響を与え続けてきたブランドのギフトカタログです。

もちろんブランドやお店のコンセプトを写し出す品々が並びます。

 

タイムレスコンフォート&212キッチンストア

ブランド名の通り時代に流されないライフスタイルアイテム、キッチングッズ。

お店を覗かれたことがある人も多いかと思います。

キッチングッズや調理器具など形やデザインがかわいくて使い勝手が良さそうなものを購入されたことがある人もいらっしゃるかもしれませんね。

 

こちらのお店で取扱いがあります。

おすすめ
アンティナの取扱いカタログギフト一覧

こちらは、そんなおしゃれなカタログギフトが勢揃いな贈り物のためのお店。

もちろん上記のブランドカタログもラインナップ。他にもまだまだ色々。グルメ系カタログも充実!

プロの眼にかなったひと味違う印象に残るギフトアイテムだけを取り扱う専門店です。

カタログ、またカタログ以外のギフト商品もすべてのセレクトが秀逸。

ギフトラッピングなど随所にこだわりを感じる素敵なオンラインショップなのでじっくりとご覧になってみてください。

 

グルメ系カタログも色々

グルメカタログも様々なブランド、種類が展開されていますね。

食事

とてもニーズが高いカタログギフトの代表的な種類です。

国内全国津々浦々、また世界中から集められた食品や飲料、調味料、また食にまつわる調理器具やキッチングッズなどの道具も掲載されているものが多いです。

グルメ系のカタログは結婚や出産の内祝いだけでなく、近年はお歳暮やお中元に最も支持されている品物になっています。

一寸味気ないんじゃ…なんて声も聞こえそうですが、贈る側は品物を選ぶ必要がありませんし、相手の方はその時食べたいものを選んでオーダーできるわけですから、ものすごく合理的といえば合理的ですよね。

実際人気が高いわけですし。

 

例えばこんなシーンに

結婚や出産の内祝い、そして前述したお歳暮やお中元。

グルメ系は、その他にも色んなシチュエーションにも使えそうです。

カジュアルなプレゼントにもありですよね。

美味しいものをプレゼントしたいけどどれか一点に決めるのが難しい…という時に。

父の日のプレゼントとか。

とにかくどんなギフトシーンにも相応しいのがグルメ系です。

色んなブランドから展開されていますね。

グルメ全般が掲載されているもの。

知られざるこだわりの逸品ばかりが厳選されたもの。

お肉だけに特化したもの

お酒に特化された一冊

お米のカタログ

北海道の特産品

グルメ専門誌が手掛けるもの

日本の知られざる逸品のもの

など…もあります。

 

こちらで取扱いがあります。

おすすめ
アンティナの取扱いカタログギフト一覧

先ほども取り上げたカタログギフトの品揃えがおしゃれな贈り物の専門店。

ブランド系カタログ、そしてグルメ系もこだわりの取り扱いです。

人気グルメ専門誌『dancyu』、『日本のおいしい食べ物』、『銘酒カタログ』など…。

 

おすすめ
リンベル

ご存じカタログギフト専門のトップブランド。

『ザ・プレミアム』『スマートギフト』、『バリューチョイス』『選べる体験カタログ』など様々な最新かつ内容の濃いシリーズ展開。

グルメカタログのカテゴリも大充実です。

『選べる国産和牛』『日本の米』『美味百選』『山形のおくりもの』『北海道 七つ星』『ワイン』など…。

 

体験系なら内容充実のおすすめ3ブランド

近年人気が高まっているのが体験型のカタログギフトです。

文字通り、体験を贈り物にできるカタログ。

温泉

つまり、カタログの中には色んな体験が並んでいるということです♪

平たく言えば、モノじゃなくて、コトです。

だんだんと形があるものだけじゃなくて、形がない、時間や思い出といった価値観が見直されてきているということなんでしょうか。

形がなくても心と記憶の中で生き続けるギフトです。

とてもスマート感に満ち溢れていますよね。

神戸クルーズ

例えば内容は、温泉、旅行、またお食事、クルージング、特産品や産直品といったところは定番です。

さらにもっと細分化された好奇心を刺激する体験、癒し、教養、アクティビティ、スポーツ…などなどいろんな分野に及びます。

こちらもどんなギフトシーンやシチュエーションにもフィットしそうです。

 

例えばこんなシーンに

両親へのプレゼント。

結婚記念日、長寿のお祝い、誕生日、父の日、母の日…。

二人に一生の思い出を作ってもらえます。

友達の結婚祝いのプレゼントに。

新婚時代のスペシャルデートで祝福です。

また定年退職される上司や先輩に。

ひと味違う内祝いにも。年々お選びになる人は増えています。

 

体験系ならこちら

 

おすすめ
Sow Experience 体験ギフトカタログ ONLINE STORE

新しいイメージの体験ギフトブランド

独自のブランドコンセプトが伝わる注目の体験ギフトカタログ。

とにかく体験の種類や数が豊富です。シリーズも各種。

他のブランドには見つからないような誰にでも経験してみたかった…と思われるような充実の内容です。

『レストラン』、『クルーズチケット』、『選べるカフェ』、『選べるバーガーショップチケット』、宿泊施設のあるリゾートレストラン『選べるオーベルジュ』、2人での体験を集めた『FOR2カタログ』『ヘリクルーズ』『オーダースーツ』『オーダーシューズ』といったファッション系も。他にも色々!

 

おすすめ
旅を贈るカタログギフトEXETIME

温泉旅行を贈るなら断然確認したいのがこちらのブランド。

全国から厳選された温泉プランの充実度が濃い!さらにお食事券としてのレストラン、クルージング、ゴルフ、産直グルメ…他にも色んな体験コンテンツが満載です。

表紙を希望のイメージに代えたり、メッセージのしなどの気の利いたサービスも嬉しいブランドです。

日帰り温泉などの気軽にプレゼントできる数千円のプランから、最も高価な一冊は10万円越えの一生の記憶になるような豪華体験プランの一冊まで♪

 

おすすめ
リンベル

カタログギフトといえば知らない人はいないほどの一大ブランド。

どんなギフトシーンにもフィットする上質な一冊が見つかる商品バリエーション。そしてより内容も洗練され進化しています。

選択肢が約一万点という『スマートギフト』は、ポイントによって好きなものを一つに限らずいくつも選べる進化形カタログギフト。

また選べる体験シリーズも。

温泉宿、ホテルステイ、美食ダイニング、エステやスパといった分野でご予算別に展開されています。

こちらも全国規模で掲載内容が非常に充実しています。

上質なパッケージ、メッセージカード、ラッピング。どんなシーンやシチュエーションにも贈りたくなるようなフォーマル感がとても好印象です。

 

こちらも併せておすすめ!

→ プレミアムブランド牛の選べるギフト券

 

→ おしゃれな内祝い選びなら知っておきたいお店

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*