中学生女子のお弁当!私のレシピ、おかず、お弁当箱をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!中学生女子の娘を持つハピママです♪

毎日お弁当を作っている私ですが、子供のお友達は一体どんなお弁当なんだろう?と気になっています。

子供に「お友達のお弁当はどんなだった?」とよく聞くのですが、冷凍食品は一切入っていない子ややたらとフルーツが多い子などもいるようですが、たいていは「ママのお弁当と似たようなの」なのだそうです。

しかし、参観日などでお友達のお母さんに会うと「お弁当、面白いんだってね」とよく言われます。

今日はたまに撮るお弁当の写真が溜まっているので、私の作る面白い?お弁当を写真付きでブログでご紹介します♪

 

いつものお弁当の私の基本

基本は白ご飯、おかずは5品(そのうち3品は自家製おかず、2品は冷凍食品と決めています)、フルーツ、ふりかけ。というメニューです。

おかずのうち、ほぼ毎日入れるのは玉子焼き。

娘が絶対入れてほしいというので、毎朝焼いています。

あとは晩御飯の残りの煮物だったり、お浸しとかキンピラとかちくわの磯辺揚げなど簡単なもの。

そのすき間を埋めるために、冷凍食品のシュウマイやコロッケを使っています。

フルーツはキウイフルーツや皮ごと食べられるブドウが多いですが、季節によって、いちご、スイカ、なし、巨峰、メロン、みかんなど、ビタミンを補充できるようにと考えています。

↑お弁当に野菜が少ないので、、、

時々違うことがしたくなって、白ご飯ではないお弁当を登場させています。

 

娘が好きな炒飯弁当

朝から炒飯の具を切るのは面倒なので、そういう時は前の晩に具材をカットしておいて炒めるだけにしておきます。

普段は大きい方の入れ物におかず、小さい方にご飯を入れるのですが、ご飯ものがメインの時は入れ物を反対にしておかずを少なくしているので楽なんです♪

 

この日は、炒飯と卵焼きを朝に作りました。

オクラは前日の晩にゆでておいて、胡麻和え。

シュウマイと春巻きとコロッケは冷凍食品です。そしてスイカ。

 

焼きそば弁当

焼きそばの具も前日の晩にカットしておいて、朝は炒めるだけ。

焼きそばや炒飯の時はおかずを減らしているので、ちょっと楽です。

この日はキュウリのお漬物(笑)

卵焼きとおにぎり。冷凍マンゴー以上!

 

前日の残り!タコライス弁当

前日にタコライスをした時は、お弁当分をよけておきます。

レタスやプチトマトを乗せてしまうとシナシナになりそうなので、別容器に分けて入れています。

タコライスが前日の残りで手がかからないので、おかずはコロッケ以外手作りです。

といっても、エビフライは大量に作って冷凍してあるもの。

あと卵焼き、ほうれん草の胡麻和え、焼チーズちくわです。

 

天ぷら弁当

材料は前日の晩に用意しておき、朝に油で揚げています。

それでもお昼に娘が食べる頃にはしなしなになっているようで残念。

卵焼きとちくわの海苔巻きは同じフライパンで。

オクラは前日にゆでておいたもの。プチトマト。冷凍食品のしゅうまい。

デザートは、業務スーパーで買った娘の好きな冷凍スイートポテトです。

 

そぼろご飯弁当

そぼろは大量に作って冷凍してあります。ごはん物がメインの時はおかずの量が少なくていいので楽です。

ピーマンとちくわのきんぴらとナゲット、焼シュウマイ。

たらこスパは冷凍食品です。いちごとぶどう。

 

スヌーピーキャラ弁

海苔を気持ち程度にカットして乗せただけ。

スヌーピーは白(ごはん)と黒(海苔)でできるので、キャラ弁に使いやすいですよね。

最近はキャラ弁は恥ずかしいからやめて!と言われます。

 

鶏のつくねも大量に作っておいて冷凍してあります。今回はのりを張り付けてみました。

煮卵、ウインナー、切り干し大根(昨晩の残り)、のりチーズちくわ、プチトマト、ブロッコリー、いちご。

 

サンドイッチ

めったに登場しない、パン系のお弁当。

やっぱり朝からサンドイッチは面倒です。

卵ときゅうりサンドと卵とハムサンド、ロール状のジャムサンドです。

ポテトサラダは前日の残り物、ナゲットとハッシュドポテトを揚げて、たらこスパはチン。

 

ミニオンキャラ弁(おにぎり)

「恥ずかしくて、隠しながら食べた!」と言われたミニオンおにぎり。

小学生の時は、おにぎりに薄焼き玉子を巻いたミニオンおにぎりをよく作っていたのですが、もう恥ずかしいらしいです。

なかなか力作だと思うのですが、、、

この日は遠足。食べた後に軽くなるような容器にしました。

なので汁のでないメニューなので、茶色いです(笑)

唐揚げ、卵焼き、海苔ちくわ、プチトマト。

コロッケと焼きそばは冷凍食品です。

保冷剤代わりに凍らせたゼリーを。

 

ワンピースキャラ弁(海賊旗のマーク)

小学生の息子が一年生になって初めての遠足の日のお弁当に作りました。

ワンピースが好きな息子のために♡

でも他のキャラクターは難しいので、麦わらの海賊旗のマークにしてみました。

息子はとっても喜んでくれました!

ピーマンとちくわのきんぴらを絶対入れてほしいとのことで、、、渋すぎる。

それと卵焼き、鶏のつくねの照り焼き、ウインナー。コロッケチン。

デザートは梨と保冷剤代わりの凍らせたこんにゃくゼリーです。

 

と、ここまではわりと普通のお弁当ですよね。

 

保温性はどう?ランチジャーをお弁当箱に

それはどんぶり型のランチジャーを使ったお弁当の時によく言われるようです。

保温保冷のできるランチジャー。

スープジャーは以前はやったと思うのですが、ランチジャーがここ数年ものすごく増えたのではないでしょうか。

しかし、私がお弁当を作るのは午前5時半。

娘がお弁当を食べるのが12時半過ぎ。

私の使っているランチジャーは6時間まで保温できるタイプなのですが、娘がお弁当食べるころには7時間経ってしまうんですよね。

なのでいつも冷めてしまっているか、ほんの~り温いそうです。

というのを最近娘から聞かされました。

私はてっきりほかほかご飯を食べていると思っていたんです。

私に遠慮してなのか、あまり気にしていないのかわかりませんが、最近冷めてしまっていることを知りました。

いつも熱湯でランチジャーを温めていたのにも関わらず冷めていたなんてショック!

それを聞いてからは保温用には使わず、保冷用に変えました。

 

カレーライス

冷めて冷たいカレーです(笑)

私はほかほかだと思っていたんですけどねぇ。

かわいそうなことをしました。

卵焼きのみ焼、あとはナゲット、ハッシュドポテト、梨。

超手抜き弁当です。

あ、もちろんカレーもレトルト。

 

冷やし中華

娘の大好きな冷麺。

このランチジャー、保冷力はあるみたいです。

お昼でも冷たさを維持していて、娘の好きなお弁当NO.3には入るそうです。

お友達にも「いいな~」と言われたようです。

これは初夏のメニューなので、傷まないように朝に全部カットしています。

真夏は猛暑だったので、生ものは控えました。

下の写真の緑のは、抹茶プリンです♪

 

冷やしうどん

ほんとの便利な世の中で、冷やしうどん用のつゆがいろいろ販売されていますよね。

味も変えられるし、何より一人分として使えるので持ち運びにも最適。

上は、讃岐風ぶっかけうどんつゆ。

しいたけとおあげを甘辛く炊きました。かまぼこ、錦糸卵、きゅうり、冷凍マンゴー。

下は冷やしすだちうどん。市販のきつねを乗せています。

卵焼き、ハッシュドポテト、ミニアメリカンドッグ、プチトマト、市販のちくわの磯部揚げ、さくらんぼ。

娘が好きなお弁当で、大喜びしてくれます。

 

焼うどん

こちらも残念ながら、冷め冷めの焼きうどんだったことでしょう。

ほうれん草の卵とじ、自家製春巻き、市販のじゃこ天、コロッケチン。

保温用として使うことはやめようと思います。

私の使い方が悪いのかもしれませんが、保冷用としても大活躍できますのでOK!

特に真夏は傷みが心配なので、保冷してくれると安心ですよね。

 

100均セリアのボヌールシリーズをお弁当箱に

最近SNSでもよく見かけるセリアのボヌールというシリーズ。

 

見た目がほんとに可愛くて、私のお気に入りです。

ホーローっぽい見た目なのに、軽くてしっかり蓋を閉じられるところがいい!

 

娘のお友達も持っているようで、かぶることが多いようです。

我が家には3タイプあります。

LL、L、Mサイズだと思います。

これより小さいタイプがあと2種類売っていました。

あと、カラーも白?オフホワイトかな?もあって迷ったんですが、我が家はレッドで統一しています。

 

 

LLにおかず、Lにご飯、Mにフルーツがちょうどいいです。

 

こんな感じで使っています。

甘辛チキン(前日の残り)、卵焼き、きんぴらごぼう、コロッケ、グラタンは冷凍食品です。

キウイフルーツとエクレア。

ご飯は中学生女子にはLサイズのボヌールでちょうどいい量みたいですよ。

少ないかな?と思ったんですけど、深さがあるので結構な量が入ります。

 

最後に

毎日のお弁当作りはほんとうに大変ですよね~。

テスト期間中とか休みの前の日なんかは、「明日お弁当作らなくていい~~!!30分長く寝られる~♪」って、すっごい嬉しい私です。

お弁当のおかずもいつも似たようなものになってしまって、栄養バランスとかよりも、とにかく詰められればOKみたいになっています。

冷凍食品にも助けられながら、なんとか毎日作っています。

インスタ映えするような美しいお弁当ではなく、実際みんな、どんなお弁当なんだろう~?

私のお弁当、参考にはならないかもしれませんが、「こんなお弁当もあるんだ」「こんなお弁当でもいいんだ」って思ってもらえたらうれしいです♪

あとこちらの記事を是非参考にされてみてくださいね!

→ お弁当作りの時短方法、レシピ、アイデアを色んな人に聞いてみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*