京都嵐山観光@ポケモンGOのポケストップ巡り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだまだポケモンGOにはまっている我が家。

みんポケ 嵐山

京都の少し外れの郊外に住んでいる我が家の周りにはジムもポケストップもほんの少ししかありません。

なので、すぐにモンスターボール切れをおこしてしまいます。

「みんポケ」というアプリがあって、地図上にどれくらいのポケストップやジムがあるかなどが一目でわかるとても便利なアプリです。

で、その「みんポケ」アプリで京都市内を見てみると、もうウジャウジャとポケストップがあるんです!

そこで休日のお出掛けを兼ねて、子ども達を連れて家族でポケモンゴー&嵐山観光に行ってきました、というわけです。

 

みんポケ

みんポケ四条みんポケ京都駅

青い四角いマークがポケストップですね。赤の矢印みたいなマークがジムですね。

特に四条烏丸〜四条河原町間や京都駅周辺はすごい数のポケストップとジムがあります。

ポケストップは基本的にお地蔵さんや神社、お寺や石碑などに多いと思っています。

京都にはそういうたぐいのもはそこかしこにありますからねー。

ポケモンGOをするなら、東京か京都がおすすめ!と何かのサイトで見かけたほど。

そこで一度嵯峨嵐山に行ってみよう!と言う事になり、家族で電車に乗って雪のちらつく寒い日に嵯峨嵐山散策をして来ました(笑)

みんポケ 嵐山

嵐山にも京都中心部ほどではないですが、たくさんのポケストップがありますよ。

アイフォンでみんポケはこちらから→ みんポケ

嵐山駅に着いてまず驚くのが、外国の方の多さ!

自分が外国に来たのかと言うほど外国人ばかりです。

7〜8割は外国の方だと思いますね。

しかも団体様。

春節中ということもあって、中国の方が特に多い印象でした。

ポケストップを探しながら、嵐山をぶらぶら。

メインストリートの天龍寺前から渡月橋近辺を歩きます。

まず最初に向かった「天龍寺」

ポケストップも天龍寺内に数個ありました。

あちこちで外国人の撮影大会です。

その後小腹が空いたとパパが言うので、嵐電嵐山駅へ。

嵐電嵐山駅入り口近辺は食べ物屋さんやお土産物屋さんがたくさんあります。

 

湯葉まん、嵐電まん

まず「湯葉まん」と「らんでんまん」を頂きました。

湯葉まん

嵐電まん

ゆばまんは、普通の豚まんとどう違うのか?わかりませんでしたが温かくておいしかったです。

画像をよく見てみると、湯葉が入っていますね!

湯葉自体にあまり味はないので気が付きませんでした、、、

ゆばまん具

 

らんでんまんは、牛肉とお漬物が入っているようで、食感もたのしくおいしく頂きました。

らんでんまん具

牛肉のキンピラのような味ですね。

そこにしば漬けでしょうか?京都らしいです。

 

たぬきうどん

それと、たねきうどん。

たぬきうどん

京都のたぬきうどんと言えば、きざんだお揚げにとろみのついた生姜味。

これが温まっていいんです♪

外国の方にはカレーうどんが人気のようでした。

小腹を満たして、活動開始!

 

嵐電嵐山駅でレイドバトル

嵐電嵐山駅周辺にジムがあり、レイドバトルが始まりました。

私、娘、パパの三人いれば勝てるだろう!と始めてみると知らない人が参戦していました。

地元では全く人が集まらず、レイドバトルに勝つのは至難の業なのですが、さすが人が集まるところだとみんなで闘えていいですね。

しかも強い人で、あっという間に勝つことができました!

と言っても、レベル2のキルリアです(笑)

 

川勝總本家 さわやかレモン胡瓜

お漬物屋さんの「川勝總本家」さんがあるのですが、昔(4年ほど前)娘がそこで「冷やしきゅうり」を食べたことを覚えていて、また食べたいと。

見に行ってみるとキンキンに冷やされた「さわやかレモンきゅうり」が売っていました。

さわやかレモンきゅうり

一本250円!きゅうり一本に250円!

しかも、雪がちらちら激寒の日に!

息子も食べたがったのですが、きゅうりに500円払うのは嫌だったので、゛はんぶんこ”させました(笑)

川勝総本家

私も一口もらったのですが、レモンがほんとにさわやかでお漬物というか、サラダみたいな感覚で頂けました。

真夏の暑い日に食べると100倍美味しいでしょうね。

またぶらぶらと渡月橋の方まで歩いていたのですが、小腹は満たされておらず。

 

嵐山のむらでネギ焼

4年前に娘&息子と入った「嵐山のむら」さんというネギ焼きのお店に行くことにしました。

のむら

メインストリートを一本入った所にあるお店で、静かで穴場です。甘味も置かれています。

甘味処

お昼前ということもあり、まだ空いていてすぐに座ることができました。

京都っぽい落ち着いた店内で、具だくさんのネギ焼きを頂きました。

ねぎ焼き

たくさんのネギやこんにゃく、天かすなどが入っていて、生地はモッチモチ♪丁寧に焼かれていて美味しかったです。

680円。

中身

パパは電車で来たので、すかさずビールを頼んでいました。

ビール

ようやく小腹も満たされたので、今度は「竹林の道」に行きたいという子供達のリクエストで、竹林の道方面に向いました。

 

竹林の道

竹林こそ嵐山!というかんじのとても風情のある場所です。

竹林の道

学問と安産で有名な「野宮神社」は、竹林の道を奥に進んだ所にあります。

「野宮神社」に到着すると、お参りの行列、、、長蛇の列です。

高校受験シーズンということもあるのでしょうか?

外国の方もたくさん並ばれていました。

私も野宮神社までは行ったことがあったのですが、その先には進んだことがなかったので線路を横切り行ってみることにしました。

ジェイアール嵯峨野線の線路を渡って、ずっと先。

竹林が続きます。

奥まで行く人は多くなく、人だかりもまばらになってきました。

ポケストップを探しながらぶらぶら進むと「落柿舎」がありました。

名前は知っていますが、通ったのは初めて。

さすが観光地で、公衆トイレも一定の距離に配置されています。

 

二尊院

落柿舎を越えて更に進んでみると「二尊院」がありました!

二尊院

二尊院の隣には、百人一首の石碑がたくさんありました。

ポケストップもいくつかあります。

 

小倉百人一首発祥の地

紫式部ー♪

紫式部石碑

あの辺りは百人一首発祥地なんだそうです。

とても閑静な場所で、とても落ち着きました。

私は生まれ時から京都に住んでいますが、まだまだ知らないステキな所がたくさんあります。

外国の方は奥までほとんど来られませんが、ぜひ見てほしい空間でした。

同じ道を竹林を楽しみながらメインストリートへ戻りました。

 

ホットタピオカキャラメルティとタピオカマンゴーミルク

子供達が「タピオカミルクティーを飲みたい!」と言い出したので、再び嵐電嵐山駅へ。

マンゴータピオカ

息子は寒いのに「タピオカマンゴーミルク」を。

ホットタピオカミルクティー

娘はホットの「タピオカキャラメルティ」を飲んでいました。

タピオカミルクティーにホットってあるんですね。

熱いので太ストローではなく、スプーンですくってタピオカを食べる感じでした。

 

「alinco」アリンコサンド

私は嵐電嵐山駅前の「alinco」というお店で食べ歩き用のアリンコサンドを購入しました。

arinco

黒豆と抹茶クリームのタイプで、250円だったと思います。

クリームサンド

甘さ控えめで、まさにクリームサンド!

でも食べながら歩くのはちょっと難しいと思いますね。

私は嵐電嵐山駅構内の椅子に座って食べましたが、クリームが柔らかくてぶにゅ〜っとなって食べにくかったです。

でも美味しかった♡

 

中村屋総本店でコロッケ、ウィンナーかつ、メンチかつ

歩き疲れたのと、寒さの限界で帰路につきました。

JR嵯峨嵐山駅に向かう途中にあるお肉屋さんのコロッケが有名で、並んで買いました。

中村屋総本店さん。

中村屋総本店

看板には「しゃべくり007」で京都出身の吉岡里帆ちゃんがいつも食べると紹介されたと書いてありました。

子供達はコロッケ一つ100円を一つづつ。

コロッケ

私はウインナー150円。

ウインナーカツ

パパはメンチカツ250円。

メンチカツ

食べ歩き出来るように一つづつ紙袋に入れてくれるので、食べやすいです。

紙袋

寒いので揚げたてが美味しいー!

外国の方達もたくさん食べてはりました。

美味しいものは万国共通ですね。

インスタ映えしそうなわた菓子屋さんもできていたり、そこら中に人力車があったり、レンタル着物で歩いている人がいたり、そら外国の方がたくさん訪れるはずです。

京都在住の私でも旅行気分になれてとても楽しかったです♪

 

ポケモンGOのポケストップは宇治界隈も

宇治市出身の私ですが、今度は宇治散策もしてみようと思いました。

きっと知らない場所がまだまだたくさんあるはずです。

平等院周辺にもいっぱいポケストップがありそうですもん。

みんポケ宇治

↑調べたらやはり割とありました♪

ポケモンGOのおかげで、家族も仲良くできるし、運動不足も解消できるし、観光地巡りもできるし、身近な場所でも知らない場所を知ることができます。

そしてなにより楽しい!!

ママ友が飽きてやめても、私は続けようと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*